思うこと

不登校でも良いじゃない!

こんにちは。MtFのたちばなです。

私は、中学から高校までの間、性別のことで悩みに悩みました。
今考えれば、学校になんて無理していかなくても良かったです。

勉強は家でもできる

高校の頃は一生懸命勉強していましたが、
学校での勉強はほとんどしていませんでした。
参考書などを使って自学していました。

一度大学をやめた後に自宅浪人しましたが、
その時も自学でした。

(ちなみに、私はその時Z会という通信教育講座を受講していました)

どうしても誰かに教えてほしければ、
家庭教師でも良いかもしれません。

また、最近では、【Asteria】Z会のオンライン学習というものもあります。
学校に行かずとも、家で十分に学習ができます。

以上のように、無理して学校に行かなくても、自分の力でなんとかなります。
大学も、自分の力で入れます。間違いありません。

数年ひきこもったって良い

性別違和で悩んでいる人にとっては、
社会生活をするという事自体、難しいという面があると思います。

数年ひきこもってでも、
望んだ性に移行してからでも、
社会生活を送ることは可能です。

苦しい思いをしてまで、無理に学校に行ったりしなくて大丈夫です。

さいごに

本当に悩んでいるなら、学校に行かないという選択肢も十分に考えて下さい。

命が一番大事です。
そして、自分らしく生きることが大事です。

人間、本気出せば勉強なんてマジで出来ます。安心して下さい。

なんとかなりますよ。

幸多き人生になりますよう、祈っております。

それでは、ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です